舌が白くてパサパサすることってありませんか?

他人の舌はキレイなピンク色だけど、自分の舌は白いと気になりますよね。

舌が白くなるのには理由があるのです。

ただ、病気ではないので安心して下さい。

でも、舌が白いと清潔感に欠けるだけでなく口臭の原因にもなってしまいます。

今回は、舌が白くなってしまう原因とキレイなピンクになる治し方をご紹介します。

スポンサードリンク

舌の白いものは舌苔


舌苔(ぜったい)と呼ばれる白いものが、舌が白くなる正体です。

この舌苔は、誰もが持っているもので病気などが理由ではありません。

舌苔が溜まる原因は、粘膜細胞や細菌、食べ物のカスです。

見た目が不衛生に見えるだけでなく、食べ物のカスだったりするわけですから、口臭の原因にもなってしまいます。

舌が白くなる原因は舌苔だけではありません、心当たりがないか確認してみましょう。

舌が白くなる原因


舌が白くなる原因は舌苔の他にも原因があったりします。

まずは日常生活で、こんなことがないか確認してみましょう。

口で呼吸することが多い

もう少し具体的に言いますと

  • 朝起きると口がカラカラ
  • 何かに夢中になると口が開いたまま

口で呼吸することが多いと、どうしても口の中が乾燥してしまいます。

口の中が乾燥してしまうと、汚れが落ちにくい原因になるのです。

私はどちらも当てはまるので解決策を知っています。

冬に口を開けたまま寝てしまうと、風邪の原因にもなってしまうのでマスクを付けて寝ています。

マスクを付けることによって、口の中の乾燥も防げているので一石二鳥です。

夢中になると口を開けてしまう癖はなかなか直すのが難しいのですが、私の場合はガムを噛むことで対処します。

口が乾燥すると、こんなものの量も減ってしまいます。

唾液の量


唾液に汚いイメージがあるのであれば、それは誤解です。

唾液には口の中をキレイにする殺菌作用があるだけでなく、口臭を防ぐ消臭効果もあるとても大切なものです。

喉が乾くと自然に唾液の量は減ってしまいます。普段から水分を多めに摂ることを意識しましょう。

ここまでは意識的に改善させることが可能ですが、こんな原因は対処が難しくなります。

胃腸の調子が悪い


人間の体はよく出来ているもので、胃腸の調子が悪いと食欲が減るようになっているそうです。

食欲が減ると同時に、消化液の分泌も減ってしまうのです。

消化液というと胃液を想像しますが、唾液も減ってしまうのです。

本当に舌が白くてパサパサしているようであれば、原因はコレが多い気がします。

スポンサードリンク

舌が白くなるのを予防するには


まず、日常から舌苔が溜まらないために意識したいことです。

  • 口の中の乾燥を防ぐ
  • 水分を多く摂る
  • 胃腸の負担を減らす

この3つですが、「胃腸の負担を減らす」についてもう少し絞って解説します。

胃腸の負担を減らすには

具体的には以下の3つを意識したいです。

  • よく噛んで食べる
  • 就寝の4時間前に食べる
  • 油っこいものを食べ過ぎない

よく噛んで食べることにより、食べたものは細かくなり胃での負担を減らすことにつながります。

胃は食べてから2時間から4時間ほどで食べ物を消化します、消化されたあとに眠ることにより胃のムカつきや胸焼けを防ぐことにつながります。

油っこい食べ物は、特に消化の妨げになります。そういったものを食べすぎないように適量で抑えましょう。

これらを意識したからといって、舌苔は溜まるもので無くなるわけではありません。

即効で効果を実感させる方法です。

舌が白くなるのを即効で治す方法


ほとんどの人が歯ブラシでゴシゴシやってしまいますが間違いです。

一時的に取れるかもしれませんが、常習化して悪化する恐れがあるので辞めておきましょう。

    用意するもの

  • 舌クリーナー(コットンで代用できます)
  • 保湿材
  • 口腔ケアウェッティー

全部揃えても1000円以下で揃います。

    やり方

  1. 保湿材を多めに舌苔に塗る
  2. 1分ほど待って舌苔を湿らせる
  3. 舌クリーナーで奥から手前に撫でるよう
  4. 最後に口腔ケアウェッティーで清掃

やり方は簡単ですが、守らなければいけない注意点があります。

保湿材で舌苔を湿らせる

しっかりと舌を湿らせておかないと粘膜を傷つける原因になってしまい、味覚障害が起こる可能性もあるので気を付けましょう。

舌クリーナーの使い方

優しく撫でるように使いましょう。

舌苔を取ろうとして強くこすってはいけません、数日かけて繰り返すことが大切です。

さいごに


舌が既に白くなってしまっているのであれば、舌クリーナーを使った方法を繰り返してみて下さい。

ただ、舌が白いうちは毎日でもいいですが、ピンクに戻ったのであれば定期的に行うぐらいで大丈夫です。

本当に大切なのは、日常的に意識したいことで「唾液」です。

常に口の中が唾液で潤っていれば、舌苔もできにくく口臭も防ぐことができます。

唾液を強制的に出す方法はこちらがオススメです。

顔も引き締まって小顔になるので一石二鳥です。

簡単なので試してみて下さい。

スポンサードリンク