最近くるみダイエットが流行っているそうです。

モデルさんなんかも持ち歩いているそうで、意識の高い女性はおやつにくるみを召し上がるそうです。

そんなくるみダイエットですが、ただくるみを食べていれば痩せるわけではありません。

くるみはナッツ類なのでカロリーは想像以上に高いのです。

具体的な数字にすると100gで700kcalです。

食べ過ぎてしまうとカロリーの通り、逆に太ってしまいます。

今回は、くるみダイエットの正しい方法、食べるタイミングや摂取量などをまとめてみました。

スポンサードリンク

くるみダイエットとは


くるみダイエットが流行るのには理由があります。

定期的に、◯◯ダイエットなんてものが流行りますが、決まったように置き換えダイエットですよね。

置き換えダイエットとは、1食を何かひとつの食材に置き換えることです。

単品ダイエットなんて呼ばれることもあります。

こんなダイエット方を聞いたことありませんか?

  • りんごダイエット
  • 蒟蒻ダイエット
  • 寒天ダイエット

代表的なのが、朝バナナダイエットではないでしょうか?

数年前に大流行しましたが、失敗する人も多く流行りも一過性でしたよね。

朝バナナダイエットでダメであれば、置き換えダイエットがそもそも向いていないかもしれません。

置き換えダイエットは、カロリーの計算上は計画通りに行えば必ず痩せます。

ただ、1食をカロリーの低いものに置き換えるので、空腹感の反動は何処かで必ずくるのです。

この空腹感を我慢できる意思、これが全てなのです。

このようなストイックな意思があれば、そもそも太っていない気がしますので、ダイエット法としては考え方が逆かもしれません。

では、本題のくるみダイエットです。

空腹感を我慢するのではなく満たす


冒頭で少し触れたように、くるみのカロリーはかなり高いのです。

この高カロリーで満腹感までは届きませんが、いかに空腹感を抑えるかがポイントなのです。

流行り始めたきっかけはココだと思うのですが、あるモデルさん(モデル三姉妹のあの人です)も仰ってましたが、ナッツ類を薬を入れるケースに入れて持ち歩いているそうです。

仕事の合間や、おやつとして少量づつ召し上がるそうです。これがポイントです。

こうすることによって、絶えず空腹感を抑え続けているのです。

スポンサードリンク

くるみを食べるタイミング

例えばこんな感じです。

  1. 昼食や夕食の2時間前に、くるみを間食として召し上がる
  2. その後の食事では、空腹感が無いため自然と量が減ってしまう

ダイエットに失敗してしまう人の共通点はこんな感じです。

  1. 1食単位や数日単位では我慢はできます
  2. 何処かで反動がきてドカ食い
  3. 結果的にリバウンド

空腹感を満たす欲求は、本能レベルで迫ってきます。

コレに負けない意思というのは、なかなか出来ることではないので恥ずかしいことではありません。

ですが、くるみダイエットの場合は食事前に空腹感を和らげています。

結果的にドカ食いを防ぎながら、痩せていこうという趣旨なのです。

普段の食事の2時間ほど前に、くるみを食べておくと良いでしょう。

ただ、高カロリーなので食べすぎても逆効果です、どのぐらいの目安かというと

くるみは何粒食べる?


1日のうち5個までです。

こんな感じがおすすめです。

  • 昼食前に2個食べて、夕食前に3個食べる
  • 夕食をよく食べる傾向にあるなら夕食前に5個食べる

「食事毎に5個食べないと抑えきれない」なんて人もいるかもしれませんが、

高カロリーだけが理由ではありません。

くるみは、優れた栄養成分が豊富で、健康だけでなく美容にもとてもいいのですが、食べ過ぎで起こるデメリットもあるのです。

そのデメリットが起こらない摂取目安が、少しゆとりを持たせていますが1日5個なのです。

せっかく健康にも美容にも効果を発揮しながら痩せていこうという趣旨なのです。

デメリットが起きては勿体無いので、摂取目安は必ず守りましょう

くるみの選び方


最近では、流行りということもありコンビニでも必ず置いてあります。

でも、くるみの栄養や効能をしっかりと受け取りたいのであれば選ぶべきポイントがあります。

殻付きです。

殻を取り除くのが面倒かもしれませんが、殻を取った状態で持ち歩けばいいだけです。

くるみには油分があり、その油分こそがとても素晴らしい栄養が含まれています。

この油分は、空気に触れると酸化してしまうので、出来る限り殻付きを選ぶべきです。

そして、色は薄いものです。

収穫後から徐々に茶色がかっていくので、白っぽい色が薄いものを選ぶようにしましょう。

また、手にとって選ぶことが可能でしたら、実を振ってみましょう。

中で実が「カサカサ」っと動くようでしたら、時間が経過して乾燥してしまっています。

そういったものは出来る限り避けておきましょう。

通販でまとめ買い


最近では、近所のスーパーなどよりネット通販で専門店を探したほうが安く良いものが手に入ります。

くるみダイエットが気に入り、続くようであればまとめ買いを検討したほうがお得になります。

キロ単位で買うことができれば、送料も無料になることがほとんどですし、殻付きは保存期間が長いのもメリットになります。

外国産よりも国内産の方が割高になりますが、カビに強いなど保存期間も長くなり、口当たりも優しい味ですのでオススメです。

さいごに


今までに、置き換えダイエットに挑戦したけど長続きしなかった、上手く行かなかった。

そんな人にこそ試して欲しい方法です。

置き換えダイエットは机上の計算では理にかなっているのですが、行うのはロボットではなく人間です。

食欲という本能を抑えるのは並大抵のことではできません。

「我慢するのではなく満たす」という発想が面白いですよね。

私は平日は1食だけです。「間食にヨーグルト」がくるみダイエットと理屈は一緒です。慣れは必要ですがオススメです。

スポンサードリンク