頭の前頭葉、つまり前髪や額の部分に白髪が集中して生えてる人っていますよね?

私も、おでこの生え際とこめかみ付近に集中して生えているので気になって調べてみました。

30代を過ぎたあたりから物凄いスピードで白髪が増えました。一気にきた感じです。

老化だと思ってあまり気にしていなかったのですが、老化以外にも原因があることを最近になって知りました(もっと早く知りたかった

白髪の原因はこの中のどれかに当てはまります。

  • 老化や遺伝
  • 病気
  • 寝不足
  • ストレス
  • 食生活

この中でも、部分的に集中して生えている白髪は、病気かストレスが原因で起こることがほとんどなのです。

そして、自覚は無いけどストレスにもいろんなストレスがあるのです。

今回は、前頭葉に集中して生える白髪についてまとめてみました。

スポンサードリンク

前頭部(前髪)に集中する白髪はストレスの可能性が高い

ストレスは自律神経の乱れが起こり、血行を悪くさせてしまいます。

前頭部には思考をつかさどる前頭葉があり、前頭葉はこんな働きを司る脳です。

  • 思考する
  • 行動を抑制する
  • コミュニケーションする
  • 意思決定する
  • 情動の制御をする
  • 記憶のコントロールをする
  • 意識・注意を集中する
  • 注意を分散する

脳の役割のほとんどでは?と感じるほど大切な部分が前頭葉なのです。

この前頭葉を酷使する人ほど、前頭部にストレスがかかり自律神経を乱してしまいます。

つまり、頭をよく使う人ほど前髪や前頭部に白髪が生えやすいのです。

「頭をよく使う人」と聞くと、少し褒められたようで安心しますよね。

でも改善が難しい


単純に、何かの悩みから深く考えることが多くなったのなら改善するかもしれません。

ですが、この手のタイプの人間は物事を深く考えすぎるのが習慣になっています。

私もこのタイプなので非常によくわかります。

悩みや上手く行かないことが起きると思考が暴走して眠れません(笑

頭を使いすぎると額やこめかみ付近が凝り固まってくる感覚ってわかると思います。人によっては首や肩こりです。

そんな時はこんな対処法がおすすめです。

  • 凝り固まった部分をマッサージ
  • 蒸しタオルを当てる
  • 運動

「深く考えすぎるな」「悩んだって仕方ない」この手のタイプにはそういうのが逆効果だったりします(笑

そんな時は、ジョギングがおすすめです。頭が空っぽになるぐらい走るのです。

気休め程度かもしれませんが、食生活はこちらを意識したいです。

スポンサードリンク

短期的に前頭部の白髪の場合

短期的に白髪が前頭部に生えた場合は、ストレスではなく病気も疑わなければいけません。

病気が原因により、前頭部に白髪が生えるときは『便秘や痔など肛門の病気や不調』です。

ストレスが原因になるより、改善の余地が高いのでこちらの方がマシかもしれません。

体の悪い部分がわかったと割り切りましょう。

便秘が原因であれば食生活を見直すチャンスかもしれません。こちらの方法もおすすめ

白髪は抜いてはいけない


部分的な白髪なので、引っこ抜きたくなりますが辞めておきましょう。

「白髪は抜くと増える」は迷信ですが、増えないけど減りません。

なぜなら、一度白髪が生えた場所は、根本的な理由を解決しない限りまた白髪が生えてきます。

髪を引っこ抜く行為は、皮膚や細胞を傷つけ次の新しい髪が生えてこなくなるリスクが高まります。

部分的にカットやカラー(毛染め)で対応

目立たない程度であれば、ハサミで根本から切って見えなくしてしまいましょう。

カットしきれなければカラーで対応しましょう。

最近のカラーは、白髪専用のものも数多くありますし、一昔前みたいにマダラに染まったりして格好悪くなることもありません。

むしろ白髪を活かした染め方も最近では多く、逆にお洒落なぐらいです。

さいごに


私はとにかく深く悩む人間です。

ですから、前頭部の白髪の理由を知った時には驚きもまったくありませんでした。

昔はコンプレックスでもあり、恥ずかしいとすら思っていました。

実際に15年ほど前に、20代前半だった頃です。うつ病になったことがあるのです。重度で自殺の恐れ有りと診断されていました(笑

当時はうつ病の認知があまりなく、甘えとしか思われない風潮すらありました。

なぜ自分がこんなくだらない病気に、と恥ずかしさと自己嫌悪に陥ったのですが、カウンセラーの方の一言に救われたのを今でも覚えています。

「言葉は悪いかもしれないけど、馬鹿はうつ病にならないんだよ」と仰っていました。

今でも、何も考えずに前進できる人が羨ましいと思います。

ですが、自分はそういう風にはなれないので、悩みながら前進しようと割り切れるようになりました。

少し話がズレてしまいましたが、深く悩めることは決して悪いことじゃないと私は思っています。

「白髪の原因は頭の使いすぎ」とちょっと似てませんか?

スポンサードリンク