30歳を過ぎたあたりから白髪の増えるスピードが上がってきました。

髪の毛があるだけマシかななんて思っていましたが、いざ増えてくると気になって仕方がありません。

このペースで白髪が増え続けると40代で真っ白になりそうなので真剣に調べまくりました。

まず白髪の原因を知っていますか?

  • 老化
  • 遺伝
  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 食生活

この5つのどれかに当てはまっているそうです。老化や遺伝であれば諦めるしかありませんし、睡眠不足やストレスも好きでそんな状態になっているわけじゃありませんよね?

残業が多すぎて寝不足でストレスが溜まってるから、お仕事辞める!とはいきませんよね。

そう考えると、食生活からの改善が一番現実的だと思うのです。食生活の中でも特に飲み物は取り入れやすいと思ったので、今回は白髪の改善に役立つ飲み物をまとめてみました。

スポンサードリンク

白髪に効果的な栄養素とは

髪と頭皮に不可欠な栄養素は大雑把に3つです。

  • タンパク質
  • ビタミン
  • ミネラル(カルシウム、亜鉛、銅)

食生活で意識する栄養素はこの3つです。ではおすすめの飲み物をご紹介します。

ルイボスティー


ルイボスティーは数年前から女性の間で大注目されている飲み物です。

味や香りも紅茶に近く飲みやすい特徴があり、ミネラルの中でも取りにくいとされる亜鉛が豊富に含まれています。

ルイボスは南アフリカの限られた場所でしか育たない植物で、現地の住民はとうぜんルイボスティーを飲むのですが、長寿が多いことでも有名です。

白髪の改善だけでなく、アトピーや花粉症、冷え性やアレルギーなどを根本から変える体質改善にも役立つ素晴らしい飲み物です。

ルイボスティーの作り方も動画付きでまとめてあります、参考にどうぞ

ローズヒップティー


ローズヒップティーはビタミンが多い飲み物です。

  • 美肌効果
  • 白髪改善

この2つの効果が特に有名で、「マンガン マグネシウム カリウム 鉄分」などのミネラルが多く含まれているだけでなく、「ビタミンAとE リコピン」などの抗酸化物質も含まれています。

ビタミンEやリコピンはアンチエジング効果も期待できるので、「食生活と老化」の両面から白髪を改善させることが期待できます。

ただし、ローズヒップティーには注意点があり、血圧を下げる薬との併用に注意が必要なのを覚えておきましょう。

豆乳


豆乳といえば大豆、大豆の栄養素といえばイソフラボンです。

大豆イソフラボンの効果は、メラニン色素を増やす働きがあります。

メラニン色素は髪の毛の「黒い色」と深く関わっている成分なのでとても大切です。

大豆イソフラボンは、女性ホルモンに似た成分なので、薄毛で悩む男性であれば白髪だけでなく発毛という点でも相乗効果を生むことができますね。

ただ、大豆イソフラボンは1日の摂取目安量が75mgでプラス30mgであれば許容範囲のとされています。

取り過ぎが続くようだと、男性機能の低下や生理不順などが起こる可能性があるとされています。

    摂取目安量75mgの目安

  • 豆乳(無調整)200ml
  • 納豆2パック

イソフラボンは最近非常に注目されている成分ですが、過剰摂取に気を付けるべき栄養素だということも合わせて覚えておく必要があります。

また、イソフラボンは注目度が高いのでサプリメントも豊富にありますが、含まれている量と吸収量は別なので、やはり自然な食品から摂るのが一番大切です。

スポンサードリンク

どくだみ茶

どくだみ茶は、古くから白髪に効果がある飲み物とされています。

アトピーの改善目的で飲み続けたら、アトピーは改善しなかったが白髪が減ったなど、白髪の改善された口コミも多く拝見します。

どくだみ茶は特有の癖があって苦手な方もいますよね?冷やせば臭みが無くなるって知ってましたか?

白髪予防に注意したい飲み物

  • コーヒー
  • アルコール

この2つが身体の機能的な部分をみるとよくないのです。

コーヒーに入っている成分といえばカフェインです。

カフェインには毛細血管を縮小する働きがあります、血流が悪くなりますので頭皮にとってはマイナス作用なのです。

アルコールを飲むと肝臓に負担がかかり、肝臓機能低下のため血流が悪くなります。また寝る前であれば眠りが浅くなってしまい、成長ホルモンの分泌が弱く頭髪が成長することができず白髪になってしまう可能性も高まります。

コーヒーとアルコールは一概に悪いとはいえない理由も

白髪の改善方法の「食生活」だけをみれば改善した方がいいのですが。

白髪の改善方法の「ストレス」だった場合には、役に立っている可能性が高い飲み物でもありますよね?

このあたりは難しいので、ご自分の心の声を聞いてみて下さい。

さいごに


豆乳は買ってきて冷蔵庫に入れるだけですが、ルイボスティーやローズヒップティー、どくだみ茶は面倒に感じますよね?

それに、ルイボスティーやローズヒップティーはティーカップでお湯を注いで淹れなくてもいいんです。

やかんや鍋でまとめて作って、麦茶のように冷蔵庫に入れておけばいいのです。

ルイボスティーは麦茶のような感覚で飲めるので、冷やして常飲しましょう。おすすめなので絶対に試してみてください!

スポンサードリンク