ひまし油の健康や美容での効果や効能をご存知ですか?

石鹸やシャンプー、化粧品や日焼け止めクリームなど、主に美容関係の商品に使われていることも多いオイルです。

特に肌に触れる製品に使われる特徴があり、その理由は殺菌効果や炎症を抑える効果、シミやニキビなどに効いてくれる万能オイルです。

そんな万能オイルのひまし油が、白髪の改善にも効果を発揮するそうです。

気になるひまし油を使った白髪改善の方法をまとめてみました。

スポンサードリンク

そもそもひまし油とは

ドウダイグサ科のトウゴマの種子から採れる植物油です、カスターオイルやキャスターオイルと言われることの方が多いかもしれませんね。

昔は工業用のオイルとして使われることが多かったのですが、近年ではエドガー・ケイシー療法でスポットライトが当たり、健康面で注目されています。

そして、美容面でもありとあらゆる化粧品に使われるほどになり、今では美容がメインのオイルと言ってもいいかもしれません。

ひまし油の効果や効能はこちらに詳しくまとめてあります。

ひまし油の成分


ひまし油の成分は、8~9割がリシノール酸という聞き慣れない成分からできています。

リシノール酸は不飽和脂肪酸といい、1つ以上の不飽和の炭素結合をもつ脂肪酸のことを指すのですが、意味がわかりにくいのでザックリと「良い油」の認識で大丈夫です。

代表的な不飽和脂肪酸は、魚などに含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)などです。子供の頭がかしこくなると言われる成分ですね。

リシノール酸の効果

殺菌や抗菌、抗炎症作用を持ち、肌から吸収されたリシノール酸は全身の細胞を活性化させてくれます。主な効果はこんな感じです。

  • 老廃物の排出
  • リンパや血行の促進
  • 代謝アップ
  • 免疫力アップ

肌に関連する商品に使われる理由も納得ですよね。ではどのように使って白髪を改善していくのかみていきましょう。

ひまし油の白髪への使い方


ひまし油の効果には「リンパや血行の促進」があります、白髪の改善よりも実は育毛にも効果があるのです。

そう白髪と育毛という両面からケアしてくれる素晴らしいオイルなのです。

スポンサードリンク

ひまし油ヘアマスク

  1. 乾いた髪にひまし油を塗り込みます。手のひらに少しづく加えて頭皮に馴染ませていきましょう。ひまし油の温度を人肌にしておくと浸透しやすくなります。
  2. 大きめのタオルで蒸しタオルを作ります、濡らしたタオルを軽く絞ってレンジで1分です。
  3. 頭皮全体にひまし油を馴染ませたら、蒸しタオルで頭をすっぽりと撒いて完了です。
  4. 15分ほど経過したら、シャンプーで洗い流しましょう。思った以上にひまし油は流しにくいので、シャンプーは2回しておくといいでしょう。

ひまし油は数滴で馴染んでくれますので、付けすぎてベトベトにならないように注意しましょう。馴染ませるのにもただ塗るのではなく、下から頭頂部へ向かうように、頭皮マッサージの要領で行いましょう。

ヘアマスクは週に何回?

週に1回から2回が望ましいと言われています。

1ヶ月ほど続けると効果を体感できることでしょう。髪の毛は1日0.3mm〜0.4mm、1ヶ月で1cmぐらい伸びます。

このあたりでハリや艶の違いを感じることでしょう。

そして、もうひとつの方法も行うべきです。

ひまし油湿布


エドガー・ケイシー療法でひまし油が有名になった方法です。

具体的にどんな効果があるかほんの一覧です、良い効果は多すぎて書ききれません。

  • 内臓の活性化
  • 自律神経を整える
  • 血行促進
  • 冷え性、肩こり改善
  • 婦人病改善
  • 不妊改善
  • 更年期障害改善
  • アトピーやアレルギーの改善
  • 便秘解消

なぜ白髪に効くのか疑問を感じるかもしれませんが、白髪は老化や遺伝、ストレスだけが原因ではありません。

見落としがちなのですが、身体の不調部分に栄養を取られてしまい、髪まで栄養がまわってないのかもしれません。生命活動に関係のない髪には、栄養は後回しになってしまうのです。

「ひまし油湿布」は髪の問題という理由で行ってももちろん良いです、結果的には身体全体に効果を及ぼしてくれるのです。

ひまし油湿布のやり方は、湿布の作り方から行い方まで、動画付きでまとめてあります。ぜひ参考にして下さい。

その他の白髪対策

ファスティングや断食

ときどき胃腸を休めることが大切です。消化に酵素が使われてしまうと、身体は白髪まで手が回らない可能性が考えられます。1日だけのファスティングや断食は慣れると翌日の気持ちよさを体感できます。

カロリー制限

「消化」という行動は無意識で行いますが、かなりのエネルギーを消費しています。現代人はカロリーの摂り過ぎといわれています。

たくさんの量を食べるよりも、栄養の高い質の良いものを少ない量で食べることを意識してみましょう。食事の回数を減らすのも効果的ですが量が増えてしまっては逆効果なのも覚えておくといいですね。

オリーブオイル

オリーブオイルの健康効果は言うまでもありませんね。オリーブオイルで白髪が改善するという話はよく耳にします。

速水もこみちさんはやりすぎですが、料理には積極的にオリーブオイルを使っていきましょう。

さいごに


白髪や育毛の対策として、私が最も効果を体感していることがあります。

ただ、人によっては逆効果にもなることもあるらしいのでおすすめはできません。

それは「湯洗い」または「湯シャン」と呼ばれる方法です。やり方はシンプルです。シャンプーを使わないだけです(笑

シャワーを当てながら、頭皮を手の指でゴシゴシこするだけです、痒くもならないし臭くもならないのです。

私はいろんな方に髪が多くて羨ましいと言われます、どんなシャンプーを使ってるか聞かれますが「何も使ってないよw」としか答えられません。

5年以上シャンプーは使っていませんが快適です、使っていた頃はくせ毛や猫毛だったのですが驚くぐらい張りや艶がでるようになり、乾燥肌も改善しパサパサ感もなくなりました。

なぜこのような「湯洗いや湯シャン」になったかと言うと、シャンプーもいろいろ試し、いろんな成分も調べまくった結果がコレだったのです。

シャンプーには驚くほどヤバい成分が多く入っています、このお話は別の記事で書こうと思います。

スポンサードリンク