リコリスハーブティーをご存じでしょうか?

あまり聞き慣れないハーブティーですが、その効能が凄かったのです。

それもそのはず、リコリスという植物は漢方でも多く使われるほどで、身体に良い効果が期待できる植物なのです。

ハーブの薬効はとても不思議なもので、現代医学では測れない自然の治癒力があります。

このリコリスは、薬草の代名詞のような植物で「人類最古の薬草」とも呼ばれています。

そんなリコリスを使ったリコリスハーブティー、その効果や効能、どんな人に飲んで欲しいかまとめてみました。

スポンサードリンク

リコリスとはどんな植物

リコリスはマメ科の植物で多年草、とても綺麗な花を咲かせますが、ハーブや漢方として使われるのは根の部分です。

漢方では、「甘草」と呼ばれますが、アマクサではなくカンゾウと読みます。

地中海地方原産で、歴史は古く紀元前から薬草として用いられ、古代バビロニアや古代エジプトで使用されていたほどです。エジプトのピラミッドからも大量に発掘されたため、どれだけ大切にされていたかが伺えます。

東洋医学においても、中国最古の薬物書にリコリス(甘草)は記載されています。大陸は違っても昔の人達がその効果や効能に気付くほどの薬効が凄さを物語っています。

リコリスの効果や効能


まずは、花粉症や喘息の自覚がある人に特におすすめしたい効能があります。

「グリチルリチン」という成分が多くの良い働きをしてくれているのです。

花粉症や喘息

リコリスに含まれるグリチルリチンには、ハーブの中でも特に強い抗ヒスタミン、抗アレルギー作用がありますので、最近では花粉症対策としてリコリスが利用されています。

喉の痛みや炎症

漢方では、喉の痛みや炎症を和らげる薬草として用いられ、甘草湯(かんぞうとう)という喉や咳、風邪などの漢方もあるぐらいです。

グリチルリチンには、免疫力を高める働き、鎮咳や去痰作用があることは、近年になりわかっている事実です。

漢方やハーブのいいところは、自然治癒力を高める働きであり、薬のような副作用が少ないところにあります。

喉の不調は季節の変わり目などでよく起こるので、薬に頼るのではなく、まずはハーブや漢方を取り入れたいですね。

スポンサードリンク

胃腸や肝臓を守る働き

グリチルリチン酸は、強肝解毒作用を持ちます。

後でご紹介しますが、リコリスティーを飲むことにより、胃酸の分泌を抑制する働きや粘膜の刺激を緩和する働きが期待できます。

胃潰瘍や十二指腸などの、特にストレスが原因の潰瘍の予防に役立つとされています。

また、粘膜保護作用に加え強肝解毒作用もあることから、薬理成分の刺激緩和や副作用予防効果も発揮してくれるのです。

わかり易く説明しますと、強い風邪薬を処方されると一緒に胃薬も処方された経験があるかと思います。

風邪薬が胃に刺激を与えてしまうのを防ぐ胃薬なのですが、リコリスの粘膜保護作用や強肝解毒作用は胃薬の役目も果たしてくれるのです。

ストレスやイライラ

現代人に特に多い症状ではないでしょうか?

毎日の忙しさや疲労で、精神的なゆとりが無くなってくる気持ちはとても理解できます。

そんな時こそ、休憩時間にリラックス効果の高いハーブティーがおすすめなのです。

女性に嬉しい効果や効能


女性にとっての美容は、永遠のテーマですよね。

誰しもが老化を遅らせたい、若さを保ちたいと願っているかと思います。ポリフェノールの一種であるフラボノイドに秘密があるのです。

老化防止や更年期障害にも

ポリフェノールの一種であるフラボノイドを豊富に含み、抗酸化作用による老化や生活習慣病への予防が期待できます。

女性ホルモンのエストロゲンと似た構造や働きをもつイソフラボンが含まれています。イソフラボンの代名詞は大豆ですよね。

その大豆イソフラボンよりも強い女性ホルモンの活性があるとされ、更年期障害の緩和にも効果が期待できます。

美肌や美白

リコリスに含まれているフラボノイドは、シワやたるみ、角質化などの肌老化予防や、メラニンを抑えシミやそばかすの予防につながります。

また、ハーブ全般に多いデトックス効果もリコリスにはあるので、肌の新陳代謝や肌荒れの改善を内面からサポートできます。

リコリスダイエット


リコリスには独特の甘さがあるので、その甘さを甘味料として利用するのです。

最近の研究からわかってきたのですが、リコリスに含まれるグラブラポリフェノールという成分に、脂肪分解促進作用があるのです。

体脂肪や内臓脂肪が低下したという実験結果もあるので、砂糖などの代わりに活用できると良いでしょう。

リコリスハーブティーの作り方


リコリスの甘さは強く、少し癖の甘味なのでブレンドをおすすめします。

カモミールやペパーミントを加えると、自然な感じで味が調和し非常に美味しいのでおすすめです。

ブレンドで貴方だけの最高のハーブティーにアレンジ!

リコリスの副作用と注意点

ハーブやスパイスには、強力な効果や効能があるため、過剰摂取による副作用があるものがあります。

ダイエット目的などの過剰摂取は控え、1日に2杯まで、また長期的な副作用もありますので、たまには違うハーブに変えるなどの工夫も大切です。

また、リコリスは妊婦さんや5歳以下の子供には、不向きなハーブティーです。妊婦と子供は控えましょう。

さいごに


ハーブティーが好きになるきっかけは様々です。

最初の理由が、美容や健康が目的であるならば、それは素晴らしい選択といえるでしょう。「花粉症の症状が軽くなった」「喘息が改善した」などという例は本当に多いのです。たかがお茶ですが、どうせなら良いものを飲みましょう。

毎日の暮らしの中に、ハーブティーが入ることによって、少しでも落ち着いた時間が流れるのはとても素敵なことです。

自分好みのハーブティーを見つけたり、ブレンドを楽しんでみましょう、美味しく頂きながら健康や美容も手に入るので苦になりませんよね。

スポンサードリンク